おすすめの葉酸サプリ3選!あなたが本当に飲むべき葉酸サプリはどれ?

妊活中から産後までの間をずっとサポートしてくれる葉酸サプリ。

しかし、間違った葉酸サプリを選んで

「赤ちゃんに悪影響を与えてしまわないか。」

「自分の体へ良くない影響を及ぼしてしまうのではないか。」

そう思うとつい心配になってしまいますよね。

そこで今回は、妊娠を計画している方や、もう既に妊娠中の方に向けておすすめの葉酸サプリをご紹介していきます。

あなたに合った葉酸サプリは一体どれなのか、一緒に見ていきましょう。

安全に飲める葉酸サプリの選び方

それではまず、葉酸サプリの選び方からお伝えしていきますね。

安全に飲むことができる葉酸サプリには次のような特徴がありますよ。

体に吸収されやすいモノグルタミン酸型葉酸(合成葉酸)かどうか

葉酸サプリでは主に、2種類の葉酸が使用されています。

それが天然葉酸と合成葉酸です。

その中でも特に厚生労働省でおすすめしているのが「モノグルタミン酸型葉酸(合成葉酸)」です。

なぜなら天然葉酸は熱に弱く、食品などから摂取しようとしても調理や体内の温度などで栄養素が減ってしまい、体へ充分に吸収することができないからです。

そのため葉酸サプリでも天然葉酸が使われていた場合は葉酸を思うように体へ取り入れられない可能性があります。

しかし、モノグルタミン酸型葉酸であれば熱に強いので天然葉酸よりも体への吸収率が高くなっていますよ。

1日に必要な葉酸を摂取できるか

葉酸サプリで推奨されている葉酸の摂取量は、1日あたりモノグルタミン酸型葉酸400㎍となっています。

そのためこの摂取量を毎日体へ摂り入れ続けていける葉酸サプリを選ぶようにしましょう。

葉酸サプリの中には葉酸の含有量が推奨されている摂取量より少ない場合もあるので、葉酸がどのくらい含まれているのかという部分にも注目してみてくださいね。

また、逆に葉酸の配合量が多すぎても過剰摂取による副作用の心配が生じてしまいます。

モノグルタミン酸型葉酸のサプリで葉酸を摂取する時には、1日1000㎍までに抑えられるものを選びましょう。

配合されている栄養素のバランスが良いかどうか

妊娠中や産後は赤ちゃんを順調に育てていくために、通常より多くの栄養素が必要となります。

そうなった時、ビタミンやミネラルが多く配合されている葉酸サプリが役立ちますよ。

特に葉酸が持つ働きや吸収率を効率的にするビタミンB12・ビタミンCや、つわりの症状を和らげてくれるビタミンB6を一緒に摂取できる葉酸サプリがおすすめです。

さらに妊娠中から産後にかけて不足しやすい鉄分やカルシウム、またはそれらの成分と相性が良いビタミンC・ビタミンD・マグネシウムを含む葉酸サプリを選ぶことでも吸収率を上げることができますよ。

安全性が心配な場合はGMP認定工場で作られているものを選ぼう

どれだけ優秀な葉酸サプリでも、安全性が気になるという方もいると思います。

そんな不安を抱えていってしまっている方にはGMP認定工場で作られている葉酸サプリがおすすめですよ。

GMPとは、原材料の受け入れから製造・出荷に至るまでの全工程で、安全かつ一定の品質が保たれて作られている工場だけに与えられる認定です。

ちなみにこの認定は、厚生労働省で定められている基準をもとに行われていますよ。

GMP認定済みの葉酸サプリを選び、安心して妊活や妊娠生活を送っていきましょう。

コレなら安心!おすすめの葉酸サプリ3選

ではここから、妊娠を望んでいる方や妊娠中・産後の方が安心して飲める葉酸サプリをご紹介していきます。

どの葉酸サプリを購入しようか迷っていた方も、ぜひここで自分に合った葉酸サプリを見つけてみてくださいね。

AFC葉酸

内容量 120粒(1日4粒目安)
価格(税込) 1,944円
葉酸の含有量 400㎍
葉酸タイプ 合成葉酸
配合成分 カルシウム・鉄・ビタミン全8種・ミネラル全4種
GMP認定工場

AFC葉酸は、楽天に寄せられた口コミ件数が5年続けて1位を獲得している葉酸サプリの中でも人気の商品です。

それはきっと、価格の安さにあるのだと思います。

他の葉酸サプリと比べてもコスパが良く、1ヶ月あたり2000円弱で葉酸を摂取していくことができます。

さらに、飲みやすいよう粒の大きさを8mmに抑えられています。

葉酸タイプや配合成分、安全性の高さどの視点から見ても文句なしなので、ぜひ試してみてくださいね。

月々の出費を少なく済ませながら葉酸を摂取していきたい方にはとてもおすすめですよ。

ララリパブリック

内容量 120粒(1日4粒目安)
価格(税込) 3,980円
葉酸の含有量 400㎍
葉酸タイプ 合成葉酸
配合成分 鉄・カルシウム・ビタミン・ミネラル

美容成分全5種

GMP認定工場

ララリパブリックの魅力はGMPマークと安心・安全マークの2つを取得しているところです。

そのため品質管理が厳重に行われ、審査を通過した商品だけが出荷されているのでとても安全性が高い葉酸サプリとなっていますよ。

また、妊娠中に必要な成分の他に女性に嬉しい美容成分が配合されています。

ツバメの巣エキスやザクロ果汁などが含まれているので、お腹の赤ちゃんを守りながらママさんのお肌も同時にケアしていくことができますよ。

さらにララリパブリックで使用されている8種類の野菜がミックスされた野菜パウダーは、すべて国産のものだけになっているので農薬の心配などがありません。

妊娠期間中は何事もなく、安全に過ごしていきたい方におすすめの商品です。

ベルタ葉酸サプリ

内容量 120粒(1日4粒目安)
価格(税込) 5,980円
葉酸の含有量 400㎍
葉酸タイプ 合成葉酸(酵母由来)
配合成分 鉄・カルシウム・ビタミン・ミネラル全27種

美容成分全6種

GMP認定工場

ベルタ葉酸サプリには、酵母にモノグルタミン酸型葉酸を含んだ葉酸含有酵母が配合されています。

また、配合成分は赤ちゃんとママさんを守っていくために必要な成分の他に、6種類の美容成分が含まれていますよ。

ヒアルロン酸や黒酢もろみ、ツバメの巣などが配合されていることで女性らしい美しさを保ちながら妊娠生活を送っていくことができます。

サプリはGMP認定工場で製造され、放射能検査や残留農薬試験もクリアしているので安全性もバッチリです。

あの人気タレントぺこさんも愛用していた葉酸サプリなので、価格は少し高くても、安心できる質の良い葉酸サプリを飲みたいという方はぜひ使用してみてくださいね。

妊活中や妊娠中にはなぜ葉酸サプリが必要なの?その効果とは

最後に、妊活中から産後にかけてはなぜ葉酸サプリが必要と言われているのかここでご説明していきます。

葉酸サプリが必要とされる理由には、次のようなことがありました。

妊活を成功に導いてくれる

妊娠を計画している段階から葉酸サプリを飲むと、赤ちゃんの先天性障害を予防することができます。

なぜなら葉酸は赤ちゃんがお腹の中で正常に育つために欠かせない成分だからです。

もしもお腹で赤ちゃんがきちんと育てずに障害を持って産まれてきてしまったら、とても悲しいですよね。

妊娠後は妊娠3週目から6週目頃に赤ちゃんの神経が発達し始めるので、妊娠後も葉酸サプリを使っていくことで、赤ちゃんの成長をサポートすることができますよ。

また、葉酸サプリでは妊活を効率的に進めていくことも可能です。

中には妊活に特化した葉酸サプリもあるので、妊娠を望む場合はそうした葉酸サプリを使ってみるのも良いかもしれませんね。

妊娠中で不安なママさんをサポートしてくれる

妊娠中から葉酸サプリを飲めば、妊娠後のママさんに不足しやすい成分を補っていくことができます。

また、葉酸サプリに含有している成分によってはつわりや貧血を予防できる効果も期待されていますよ。

妊娠している間はきっと、体調が優れない日も多いことでしょう。

そんなママさんを葉酸サプリがサポートしてくれるのです。

しかし妊娠中の辛いつわりや貧血への効果がすぐに現れるとも限らないので、妊娠に気付いたらなるべく早いうちに葉酸サプリを飲み始めてみてくださいね。

産後の疲れたママさんを支えてくれる

産後に葉酸サプリを使うと得られる効果は、母乳の分泌量がアップする効果です。

葉酸は別名造血ビタミンとも呼ばれていて、体内の血液を増やす手助けをしてくれます。

そして母乳を作るための原料は血液となっているので、葉酸を摂取することで母乳の出を良くすることができるというわけです。

その他にも葉酸サプリでは、産後うつの症状を軽減する効果も期待されています。

産後は体力と精神の両方からダメージを受けることで、普段よりも疲れやすくなります。

そうした産後疲れのママさんを葉酸サプリが支えてくれますよ。

このように、産後でも葉酸サプリを活用するメリットは十分にありそうですね。

まとめ

今回はおすすめの葉酸サプリを3つご紹介してきました。

どれを選ぼうか悩んでいた方も、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

葉酸サプリは妊活中から産後までの間をずっと見守ってくれる女性の頼もしい味方です。

葉酸サプリを飲んで、元気な赤ちゃんを出迎えてあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です